マレーシア、シンガポール、ミャンマーでの就職活動後の近況報告

こんにちは!

なんと前回の投稿から一ヶ月が経過しており、びっくりです。

前回と言えば、ミャンマーでの就職活動を無事終えて、「家業かミャンマーのどっちをとるのか?」といった話で終わっていました。

もはやこの海外就職ブログを終えても良いのでは?とすら思えるような感じだったのですが、この先もやっぱり海外での活動になっていくので、その軌跡を引き続き残していきたいと思います。

ということで!

この一ヶ月間、一体何をやっていたのか?こんな感じです。

1.うどんの修行及び撮影

20170212_123936Screen Shot 2017-03-08 at 14.34.03

家業と今まで書いてきましたが、うちは130年続くうどん屋です。

写真はカツ丼と、とろろそばですが、一番人気は中華そば(ラーメン)です。笑

要は、秘伝の出汁を使って、和食系麺類と丼物を提供しています。

普通に経営をしたら、儲けには限界が来る上、儲けようとすればするほど単純に忙しさの増す業種のため、もし僕が30年前に生まれていたら継ぐ気にはならなかったと思います。

何より、「飲食は最低の仕事である。絶対に手を出していけない。もし本当にやりたいなら、フランチャイズにしなさい。」と、昔ユタ大学の起業論で教授から口酸っぱく言われていたため、その刷り込みで最近まで真剣に向き合えていませんでした。

が、今はテクノロジーの進歩と激しい時代の変化のおかげで、様々な商機が”超ぼんや〜り”と見えています。

今回は一週間だけの滞在でしたが、その間に沢山の経験と考える機会が得られたので「儲かるかどうか心配」というよりも、「走り出したら、止まりたくても止まれなさそうだけど、もうやり残しはないかな?」という気持ちが強まりました。

そういった自分の所感などをおじいちゃんとも相談し、”今”は別のことをやることに決めました。

 

2.インドへ

Screen Shot 2017-03-08 at 14.49.3420170225_07333020170227_083833

あんまりカオスな写真が無くて残念ですが、こんな感じの場所を回ってきました。

僕はインドに関して知識もなければ興味もない、というか興味はもはやマイナスに向かっていたぐらい、「絶対合わない」と確信していた国でした。

しかし、行ってきました。

理由は、友人に誘われたためです。

「無職という名のバケーション期間を締めくくるには相応しいだろ!」という感じで強烈に誘われ、断るにも断りきれず、航空券を取って行ってきたのでした。。。

まず、旅行の期間は10泊11日。地域は南インドでした。

ハイデラバードから入って、ハンピ遺跡へ向かい、ゴアに抜けて、コーチンから帰ってくるという下記のようなコース取りです。

Screen Shot 2017-03-08 at 14.59.26.png

さて、僕の中での前評判最悪のインド。

結果はどうだったのか?

もちろん、最低の旅行でした。笑

本当に、これほど人類とは多様性があるのかと、日本人と対局に位置する人々が、こんなところに12億人も生息していたのかと、毎日、いや毎分、驚きとストレスを感じていました。

無事帰りの飛行機に乗れたときは本当に嬉しくて、心から「二度と来るか!」と思ったのでした。

でもインドとは本当に不思議な国で、帰ってきてから友人と思い出を話していると、「行ってよかったな」という話にあふれてしまうのです。

というのも、非常に月次な言葉ではありますが「前は普通だと思っていたものが、如何に特別で、ありがたいものかを感じる」ようになったのです。

それは人の何気ない優しさや、スピーディなインターネット環境、行きたいところに無事連れて行ってくれるタクシーなどなど。

本当に最高に恵まれていると、今もなお感じています。

そんな感じで、ミャンマーよりも更にカオスで辛い環境に身を置き、これからの新しい生活のための準備運動を終えました。

 

3.ミャンマーの広告代理店で就職

します!

”今”というキーワードにより、決断をしました。

日本の高度経済機やバブル期。

タイの急成長。

シンガポールの異常発展。

僕の人生ではどれも経験できませんでした。

それは「その時、その場所に居なかったから」という理由がまず最初に来るためだと思います。

 

そこで仮に「発展のスタート地点にある場所に今身を置けるならば?」という問があれば「ぜひそこに賭けたい」と素直に答えがでました。

ということで、歴史と地理の観点も含めて僕的にベストな場所はミャンマーだと思えました。

正直に言えば、本当に大事な内情や現状はあまりわかってはいないのですが、わかっていないからこそ行くべきで、更に運良く自分の専門分野で仕事があるため、行くことを決意しました。

ということで、インドに行く前に東京に寄って、日本本社にて最終面接を受けてきました。

3分ほどでOKがでたため、あとはミャンマーで労働条件の調整と正式なJob Offerを受け取るのみとなりました。

なので、今日、ミャンマーへ旅立ち、、、、、損ねました。笑

なんと搭乗時間オーバーによるMiss Flight。

超絶焦りましたが、なんとか収拾がついて明日再度フライトの調整ができました。

ということで、明日からミャンマーです。

いつから正式に働けるかわかりませんが、全力で死ぬほど働きたいと思います。

以上、僕の一ヶ月、ざっくり振り返りでした。

ではまた!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中